オリモノの臭いが気になる…

オリモノ 臭い 気になる

オリモノがあるのは正常なことです。しかし時として、量が多かったり色が黄ばんでいることは無いでしょうか?そんな時、臭いが強く感じられることがあります。

 

・酸っぱい臭い

 

・生魚のような臭い

 

・チーズのような臭い

 

 

などと例えられますが、感じ方には個人差があるようです。ベタつきもあり下着が汚れるので苦労している人が多いオリモノの悩みですが、そもそもどうしてオリモノは臭ってしまうのでしょうか?

 

本来オリモノは無臭。なぜ臭う?

オリモノ 臭い 気になる 原因

実は正常なオリモノには、ほとんど臭いがありません。そもそもオリモノは、子宮や膣・汗腺からの分泌物が混ざり合ったもの。身体に細菌が侵入してくるのを防いでくれたり、受精の手助けをする役割を持っています。

 

しかし時に不快な臭いを発するときがあります。これはいくつか原因があります。

 

細菌から膣内を守ろうとしている

オリモノは、膣内に細菌が侵入するのを防ぐためにデーデルライン桿菌という乳酸菌が存在しています。これが酸っぱい臭いの原因とされます。臭い自体は少ないのですが、排卵期や生理直後などオリモノの量が増える時期に合わせニオイを感じるようになります。

雑菌が繁殖している

不衛生な状態やストレスが続くと、デーデルライン桿菌が減り、雑菌が繁殖しやすくなります。そのため本来は無臭であったはずのオリモノが、雑菌によって臭いを発することがあります。また陰部全体から臭いを発するようになります。

病気の可能性も

清潔にしていても、体内の異状によって臭いを発することがあります。多くの場合は色や量が変化するので、気になるときは婦人科で診察を受けましょう。

 

細菌性膣炎

→雑菌が増殖しすぎて処理しきれず、膣内がダメージを受ける。生臭いニオイ。

子宮内膜炎

→血が混じり、黄色い膿状のオリモノが増える。発熱や下腹部痛も併発することも。

細菌性膣炎

→臭いがきつくなり、黄色や茶褐色のオリモノが増える。痒みを伴うことがある。

淋病

→黄色く、臭いが強いオリモノが出る。男性よりは比較的症状が軽い。

クラミジア感染症

→悪臭が強く粘液状のオリモノが増える性病。出血や痛みを伴う。不妊の原因にも。

子宮頸管炎

→白っぽいオリモノが増える。頸管内部の腫れ、傷み、発熱、性行為の際の痛みを伴う。

 

オリモノの臭いの対策は?

オリモノ 臭い 気になる 対策

オリモノは出た直後は無臭でも、乾燥すると臭いが強くなるようです。そのため下着や陰毛に付いて乾いた時に、酸っぱいような臭いを発することがあります。オリモノは早めに処理するのがニオイケアには欠かせません。

 

洗って清潔にすることも効果的。健康な膣部であれば、多くの場合ニオイの原因は雑菌です。刺激の少ない、陰部専用の石鹸で優しく洗いましょう。洗浄力が強いものは、かえって必要な細菌を殺してしまうので注意が必要です。

 

膣内洗浄も対策としては有効です。ただし石鹸や水で膣内を洗うことはできませんので止めましょう。専用の洗浄剤であれば、膣内の雑菌を洗い流しつつ、必要な乳酸を補ってくれる作用があります。

 

オリモノの臭い対策グッズ

オリモノの臭いが気になる インクリア

オリモノの臭いで苦しむ女性の84%が効果を実感しているのがインクリアです。産婦人科と共同開発で、専用石鹸でも洗えない膣内の洗浄をすることができます。

 

ワンプッシュでどこでも使えるので、持ち運びすることができます。乳酸も配合されており、洗浄後の臭いの発生も予防してくれます。

 

通販されているので、薬局で膣内洗浄剤を買うのが恥ずかしい人にもピッタリ。無地の段ボールで、品名は『化粧品』と記載されて届けられます。

 

▼インクリア 公式サイト▼

オリモノの臭いが気になる インクリアバナー

 

あそこの臭い、今すぐ消したい!

あそこ 臭い 対策 解消 消臭

あそこの臭いは死活問題…絶対にバレるわけにはいきません。時間をかけてケアしたいけど、今まさに出てるこのニオイはどうしよう!?待ってられないよ!そんな人にはデオドラントグッズの使用がおすすめです。

 

・ニオイを抑える

 

・汗と雑菌を抑える

 

・お肌にやさしい

 

 

という『あそこ』に使うのにピッタリなデオドラントグッズをまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

 

▼もうニオイで悩まない♪▼

あそこ 臭い デオドラント用品ランキング

 

>> 【あそこの臭い対策法】  TOP