陰毛から臭いが…!?

陰毛 臭い 女性

あそこの臭いの中でも、陰毛(あそこの毛)自体が特別臭うことは普通ありません。しかし、陰毛は臭いを溜め込みやすい性質があります。

 

・汗の臭いや体臭

 

・オリモノや経血の臭い

 

・すそわきが(スソガ)

 

 

これらの臭いをふんわり包み込んでしまうため、あそこ全体がムワッと臭うことがあるのです。様々な原因が混ざり合っているため独特のにおいを放つことが多く、ショーツを脱いだ時に強くニオイを感じます。

 

陰毛が臭うのはケアの仕方が原因!

陰毛 臭い 原因

洗い方が不十分かも?

お風呂に毎日入るのは当然のことですが、陰毛部分をサッと流して終わりにしてしまうと臭いが落ちません。普段から汗やオリモノに触れる部分ですから、しっかり泡立てて洗いましょう。

 

お風呂上りはしっかり乾かすことも大切です。髪の毛が生乾きだと臭いを発するように、陰毛も臭くなります。すぐにショーツを穿かず、タオルで水気を取って乾かしましょう。

ナプキンを替えていない

長時間用のナプキンを使うとついついやってしまうのが、同じナプキンをそのまま使ってしまうこと。さすがに数日に渡って使う人はいないと思いますが、こまめな交換が必要です。

 

経血やオリモノは、出た直後は臭いがしません。しかし時間が経って乾燥してくると酸っぱいニオイを発します。気になったら定期的に交換し、その都度、ウェットティッシュなどで陰毛に付いた臭いを拭き取りましょう。

ムダ毛処理のやり方も…

Vラインのムダ毛処理をする人は多いと思います。しかしそれでお肌がダメージを受け、雑菌が繁殖している可能性があります。雑菌が繁殖すると汗や皮脂を分解し、独特の汗臭さやスソガ臭を発するようになります。

 

さらに皮膚のダメージは臭いだけでなく黒ずみを引き起こすこともあります。繰り返し剃刀を使っていたり、脱毛をしている人は注意が必要。処理後は非常に乾燥しやすいので、しっかりと保湿してケアをしましょう。

 

あそこの毛は無い方がいいの?

あそこの毛 処理

臭いを溜め込んでしまうあそこの毛。ならばいっそのこと全部剃っちゃった方が良いのでは?と考えてしまいますよね。しかし早まらないでください。陰毛を無くすことはメリット以上にデメリットもあります。

 

確かに清潔な状態に保たれますが、デリケートゾーンが文字通り丸裸にされます。
・下着の摩擦を直に受ける

 

・雑菌が侵入しやすくなる

 

・保温・保湿できなくなる

 

など、別なトラブルを引き起こす要因が増えるのです!

 

全て剃らなくとも、適度に長さに切りそろえておくと清潔に保てます。またデオドラントクリームなどを使う時も、短くしておくだけで塗りやすくなります。こまめなケアで臭いを無くしていきましょう!

 

あそこの臭い、今すぐ消したい!

あそこ 臭い 対策 解消 消臭

あそこの臭いは死活問題…絶対にバレるわけにはいきません。時間をかけてケアしたいけど、今まさに出てるこのニオイはどうしよう!?待ってられないよ!そんな人にはデオドラントグッズの使用がおすすめです。

 

・ニオイを抑える

 

・汗と雑菌を抑える

 

・お肌にやさしい

 

 

という『あそこ』に使うのにピッタリなデオドラントグッズをまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

 

▼もうニオイで悩まない♪▼

あそこ 臭い デオドラント用品ランキング

 

>> 【あそこの臭い対策法】  TOP